交通事故と葬儀代|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 交通事故 よくあるご質問
交通事故に関するよくあるご質問

交通事故・損害賠償請求サービス


質問

交通事故で亡くなった親族の葬儀代を請求できますか。


回答

ある程度の金額までは認められます。
葬儀費用という費目の損害は、現在ではある程度の金額(自賠責、任意保険では60万円〜100万円、「損害賠償額算定基準」や「交通事故損害額算定基準」でも150万円程度)までは認定されます。この場合に、一般的には、死亡者の相続人が請求できるものと考えがちですが、実際に請求できるのは、現実に支出を余儀なくされた人になります。この質問のケースですと、親族であることは間違いがないようですが、相続分があるのか否かは不明です。しかし、上記のような理由から、いずれにしても費用の請求は可能です。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

交通事故と葬儀代TOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。