任意後見人に託すことができる事務には、どのようなものがありますか?|よくあるご質問|高齢者|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 高齢者支援 よくあるご質問
高齢者に関するよくあるご質問

尊厳ある生活を送れるサービス


質問

任意後見人に託すことができる事務には、どのようなものがありますか?


回答

当事者間で契約によって自由に決めることができます。ただし、事務の内容を公正証書に記載して必要上、実現不可能なものや、社会の秩序や善良な風俗に反した不合理なものは事務内容とすることはできません。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。