尊厳ある老後を送れるサービス|高齢者|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 高齢者支援 尊厳ある老後を送れるサービス

尊厳ある老後を送れるサービス 高齢者問題はもはや他人事ではありません!

高齢者やその家族の悩みをMIRAIOが解決します

こんな悩み、ありませんか?

  • 自分の死後,認知症の妻の財産管理はどうすればよいか?
  • 相続人の中に認知症の母親がいるので,遺産分割協議ができない。
  • 判断能力が衰えた父の不動産を売却したいが,どうすればよいか?
  • 遠方で独り暮らしの母が,訪問販売で高額な浄水器やふとんを買わされている。
  • 母親と同居している姉は,母親の財産を勝手に処分している。
  • 自分は将来介護が必要となっても,子どもの世話にはなりたくない。
  • 高齢なので賃貸物件の管理を誰かに任せたい。
  • 自分の死後,葬式やお墓のことを頼む人がいなくて困っている。

MIRAIOはこう解決します。

  • 法定後見制度支援サービス 裁判所に申立てをして高齢者や精神障害者などに法定後見人を付します。
  • 任意後見契約サービス 弁護士が契約によって後見人となります。
  • 財産管理契約サービス 個別の財産に関する契約を弁護士に依頼するものです。
  • 見守り契約サービス 独り暮らしの高齢者の安否確認や法律相談に応じるサービスです。
よくあるご質問
費用について

解決までの流れ

STEP1 ご予約
フリーダイヤル(0120-783-005)にかけて弁護士との法律相談をご予約下さい。まずは名前、電話番号等をお伺いした後、MIRAIOの弁護士からお電話をおかけいたします。
STEP2 弁護士相談
ご相談に対してアドバイスを行います。
弁護士は問題点を整理したうえ、見通しやリスクの十分な説明を行います。また、費用についても説明いたします。
STEP3 ご契約
提案内容にご納得いただけたら、ご契約の手続きに入ります(検討して、後日、依頼するということでも結構です)。事務員からご契約の案内をさせていただき、契約書や委任状等の書類を郵送いたします。

解決

認知症になっても、自分の望む生活を送ることができそうです。

あなたのお悩みも、MIRAIOへ相談してみませんか!

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

よくあるご質問
費用について

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

尊厳ある老後を送れるサービスTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。