トウモロコシの買玉を3枚建てると同時に売玉も3枚建てることを勧められ、損をしてしまいました。|よくあるご質問|消費者被害|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 消費者被害 よくあるご質問
個人のお客様 消費者問題 消費者問題に関するよくあるご質問

投資証券・先物金融回復サービス


質問

トウモロコシの買玉を3枚建てると同時に売玉も3枚建てることを勧められたのですが、損をしてしまいました。


回答
  1. 買玉と同時に売玉をすすめることを「両建」といいますが、意味のない取引です。
  2. こうした取引を勧める業者については、すぐにでも取引を終了(手仕舞い)して、これ以上の損失が出ないようにすべきでしょう。

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。