パチスロ攻略法詐欺|事例紹介|消費者被害|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 消費者被害 事例詳細
個人のお客様 消費者被害 事例詳細

パチスロ攻略法詐欺

相談の経緯

雑誌の「パチスロ攻略法」の広告が載っていたので、その業者に電話をして攻略法を購入しました。しかし、購入した攻略法を試しても全然勝てません。購入代金の返金は求められませんか。

MIRAIOからの支援内容

相手方業者が特定できるケースでは、詐欺や消費者契約法による契約の取消しを主張し、支払った代金の返還を求めます。また、広告を掲載していた雑誌の出版社にも詐欺に加担したものとして責任を問える場合があります。当たり前のことですが、「パチスロ攻略法」なるものは世の中に存在しません。詐欺事案全てに共通しますが、お金を支払う前に「そんなうまい話はない。」「何かおかしい。」と気付くことが重要です。なお、攻略法ではなく「打ち子」を募集するケースがあります。これはパチンコ店の宣伝のためなどと称して、「サクラ」として仕事をするように見せかけるものです。これも詐欺なので気を付けてください。

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

パチスロ攻略法詐欺TOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。