債務整理 全般:MIRAIOの回答 弁護士法人法律事務所MIRAIO


  • 債務整理TOP
  • 任意整理(和解)
  • 個人民事再生
  • 破産
  • 事例一覧
  • よくあるご質問
  • 費用について
  • MIRAIO TOPに戻る

債務整理全般に関するよくあるご質問
自分で破産手続きを進める場合のメリット、デメリットを教えてください。

A

メリットとしてもっとも大きいのは、弁護士費用がかからないので、破産手続きにかかる費用を節約することができることです。
特にめぼしい財産の無い場合の破産手続(同時廃止)を弁護士に依頼する場合、一般に、着手金として20〜30万円、さらに成功報酬として20〜30万円程度の費用がかかります。

その点、弁護士法人法律事務所MIRAIOでは、着手金はなく、弁護士費用として29万(同時廃止の場合)で処理を行っています。
※その他、申立にかかる諸経費(2.5万円)もかかります。

デメリットですが、「煩雑な破産手続をご自身でこなさなければならないこと」「破産申立まで借入れ業者からの取立てを止めることが出来ないこと」等があげられます。
※弁護士にご相談頂ければ、すぐに借入れ業者からの取立てを止める事が出来ます。

これらをふまえた上で、ご検討ください。

まとめ

任意整理・民事再生・自己破産、 ミライオでは債務整理に関するご相談を無料でお受けしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-783-005

受付時間

平日 10:00 〜 18:00

※上記以外と土日祝日は自動音声にて承ります。
※お電話頂く際には、番号をお確かめのうえおかけまちがいのないようにお願いします。

ページTOPに戻る

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。