相続税の物納|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 相続・相続税 相続・相続税に関するよくあるご質問

個人のお客様 相続・相続税 相続・相続税に関するよくあるご質問

相続税支援サービス


質問

不動産が多いため納税が厳しい状態です。税金は現金以外でも納付できますか?


回答

現金で納付ができない方については、物納という方法があります。
相続税の納税は、原則、金銭一括納付。金銭一括納付が困難な方は延納、さらに延納も困難な方に対してようやく物納が認められます。
昨今、物納の要件が厳しくなり、ただ単純に老後のために現金を残しておきたいから、という理由では物納は認めてもらえなくなりました。やはり、税務署を説得できるだけの資料の積み上げが必要になってきます。物納は経験が大きく左右します。是非、一度ご相談ください。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

相続税の物納TOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。