贈与税|弁護士法人法律事務所MIRAIO

ページ内を移動するためのリンクです。

個人のお客様 相続・相続税 相続・相続税に関するよくあるご質問

個人のお客様 相続・相続税 相続・相続税に関するよくあるご質問

相続放棄支援サービス


質問

マイホームを購入する息子に購入資金を贈与したいのですが贈与税のかからない方法はありませんか?


回答

相続時精算課税制度を利用しますと、2,500万円までの住宅取得資金を贈与税がかからずにお子様にあげることができます。相続時精算課税制度を選択する場合は必ず所定の手続きをしなければなりません!手続きを怠ると後で多額の贈与税を課税されてしまいます!また相続時精算課税制度を選択した場合、以後の贈与は暦年課税制度を選択できなくなりますので気を付けてください。

親などから贈与を受けて住宅を取得する場合の贈与の非課税枠については,贈与の時期,住宅の種類によって非課税枠が変わってきますので,ご検討の方は一度ご相談ください。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

贈与税TOPへ

法律事務所MIRAIOは法律サービスを「安心サービス産業」と位置づけています。
相談から訴訟の解決に至るまで様々な問題をサポートします。