嘆願書とは|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 相続・相続税 相続・相続税に関するよくあるご質問

個人のお客様 相続・相続税 相続・相続税に関するよくあるご質問

相続税支援サービス


質問

嘆願書とは何ですか。


回答

法的に保障された制度ではありませんが、申告期限から5年以内(国税通則法第70条第2項)であれば、課税価格や税額がいかに過大であり、その誤りをなぜ早期に発見できなかったかなどの事情を「嘆願書」に記載し、税務署長宛に提出することにより、税金の還付を受けることができる場合があります(同法第24条または第26条による職権更正)。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

嘆願書とはTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。