交渉代理サービス|労働条件の不利益変更の抵抗(交渉)サービス|労働問題|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 労働問題 労働条件の不利益変更対抗(交渉)サービス

労働条件の不利益変更対抗(交渉)サービス 明日はどの職場ですか、ご主人さま…

交渉代理サービス

MIRAIOが代理人として、使用者(会社)への交渉をいたします。

労働者の合意のない労働条件の不利益変更は許されませんので、内容証明郵便等を利用し、会社の違法性を指摘して、元の労働条件に戻すよう交渉を図ります。その不利益変更により、金銭的な損害が生じている場合には、合わせて、損害賠償請求により損害の回復を図ります。
話し合いで、会社が、不利益変更の撤回に応じない場合には、次のステップ(労働審判)に移行します。

あなたのお悩みも、MIRAIOへ相談してみませんか!

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

よくあるご質問
費用について

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

交渉代理サービスTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。