裁判手続き支援サービス|金銭トラブル|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 金銭トラブル 裁判手続支援サービス

裁判手続支援サービス 複雑かつ煩雑な裁判所への申立てやその後の手続きを弁護士が支援します。

訴えてでも回収してやる!という方

こんな悩み、ありませんか?

  • 売掛金が40万円なので、裁判にお金をかけられないのですが・・
  • 内装工事に欠陥があると難くせをつけて請負代金をはらってくれない。
  • 最近連絡しても連絡がとれない。回収できないまま倒産されたらどうしよう。
  • 契約書はないが、請負代金を裁判で回収したい。
  • 裁判中に相手の資産がなくなったら、判決をもらっても無意味なの?
  • 裁判で支払い命令がでたのに、ぜんぜん払ってくれない?
  • 10年より短い消滅時効があるって聞いたけど本当?

MIRAIOはこう解決します。

  • 支払督促サービス 裁判所に対する支払督促の申立てを弁護士が支援します。
  • 少額訴訟支援サービス 弁護士が、少額訴訟手続を支援、又は、訴訟代理人として手続を追行します。
  • 通常訴訟支援サービス 弁護士が、通常訴訟手続を支援、又は、訴訟代理人として手続を追行します。
  • 保全手続支援サービス 弁護士が、保全手続を支援、又は、申立代理人として手続を追行します。
  • 強制執行手続支援サービス 弁護士が、強制執行手続を支援、又は、申立代理人として手続を追行します。
よくあるご質問
費用について

まずは「債務名義」を取得しましょう。

支払を拒否する相手から売掛金を回収する手順は次のとおりです。

1.裁判手続き(支払督促、調停、訴訟など)の申立て

債務名義(勝訴判決の判決書、調停調書、和解調書など)を取得するための手続きです。強制執行には債務名義が不可欠です。

2.財産の保全手続き

必要であれば、1の前に相手方の資産を凍結する手続きを行います。これは、裁判中、相手方の保有資産がなくなってしまえば、勝訴判決を得ても強制執行が「空振り」となるからです。

3.強制執行手続き

債務名義を取得後、相手が支払わない場合には、相手の財産から強制的に回収します。このような強制執行手続きをするには、債務名義をもって執行裁判所に申立てをします。

解決までの流れ
あなたのお悩みも、MIRAIOへ相談してみませんか!

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

事例紹介

参考事例 Aさん (45歳 女性)

Aさんは、取引先に対して少額の売掛金を有していましたが、なかなか支払ってもらえませんでした。Aさんは、裁判を起こしてでも回収したいと思いましたが、弁護士を頼むと弁護士費用の方が高くなってしまわないかが心配で、MIRAIOに相談しました。

MIRAIOに依頼

Aさんは自分で少額訴訟を起こし、法的に主張を構成した書面を裁判所に提出した結果、速やかに勝訴判決を得ることができました。また、弁護士費用も安く抑えることができました。

参考事例 Bさん (59歳 男性)

Bさんは取引先に対して売掛金の支払いを求める裁判を起こすことを検討しました。ただ、裁判が長引くと、唯一のめぼしい資産である不動産を取引先が処分してしまわないかが心配で、MIRAIOに相談しました。

MIRAIOに依頼

Bさんは、MIRAIOの保全手続支援サービスを利用し、取引先の不動産に対して仮差押手続きをとりました。これにより、取引先は一時的に不動産を処分することができなくなり、Dさんは落ち着いて裁判手続きに臨むことができました。

参考事例 Cさん (69歳 女性)

Cさんは、取引先に対して売掛金回収を求める裁判を起こし、勝訴判決が確定しました。ただ、取引先は判決を無視し、売掛金を支払おうとしなかったので、CさんはMIRAIOに相談に来ました。

MIRAIOに依頼

Cさんは、MIRAIOの強制執行手続支援サービスを利用しました。その結果、相手の資産を差押え、売掛金全額を回収することができました。

あなたのお悩みも、MIRAIOへ相談してみませんか!

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

よくあるご質問
費用について

解決までの流れ

STEP1 ご予約
フリーダイヤル(0120-783-005)にかけて弁護士との無料相談をご予約下さい。診断シートをメール送信(又は郵送)していただければ、MIRAIOから電話をおかけいたします。
STEP2 診断
コールセンターにてお名前、電話番号等をお伺いした後、診断スタッフが相談内容の確認、簡単な聞き取りを行います。場合によっては、必要な書類等を郵送(FAX)していただく場合があります。
STEP3 弁護士相談
診断終了後、即日、弁護士からお電話をさしあげ、(無料で)ご相談に対してアドバイスを行います。(希望の日を指定することもできます)
STEP4 解決策の提案
弁護士は問題点を整理したうえ、見通しやリスクの十分な説明を行い、最適な解決方針をズバリ提案します。また、費用についても明確に説明し、分割支払のご相談にも応じます。
STEP5 ご契約
提案内容にご納得いただけたら、ご契約の手続きに入ります(検討して、後日、依頼するということでも結構です)。事務員から契約の案内をさせていただき、契約書や委任状等の書類を郵送いたします。

解決

1.勝訴判決 判決により強制執行した結果、相手の取引用口座にあった預金を差押えて満額を回収。

2.和解成立 裁判期日で、裁判所の仲介のもと、取引先の社長と和解が成立。和解調書を取り交わした翌月、合意したとおりの支払いが確認されました。

よくあるご質問
費用について

サービスに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

裁判手続き支援サービスTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。