強制執行手続支援サービス|裁判手続き支援サービス|金銭トラブル|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 金銭トラブル 裁判手続支援サービス

裁判手続支援サービス 複雑かつ煩雑な裁判所への申立てやその後の手続きを弁護士が支援します。

強制執行手続支援サービス

弁護士が、強制執行手続を支援、又は、申立代理人として手続を追行します。

裁判の後は強制執行です!

裁判で勝訴しても、相手が支払いをしなければそれまでです。判決文だけではいわば「絵に書いた餅」。よって、相手が支払わない場合には、執行裁判所に申し立て、相手の財産を差押えた上、そこから強制的に回収する必要があります。

強制執行をするには、差し押さえる財産を特定した上で、申立てをしなければなりません。執行の対象となる財産としては、不動産、預貯金、賃料収入、売掛金債権、請負代金、給料、動産などがあります。

1.書面作成代行サービス

弁護士が、貴社のために、申立書その他の裁判書面を作成するお手伝いをします。本サービスでは、貴社担当者に申立をしていただき、必要があれば裁判所にも出廷していただく必要があります。

2.手続代行サービス

弁護士が、貴社の代理人として、強制執行手続を追行します。本サービスでは、原則として、貴社ご担当者が出廷なさる必要はありませんが、場合によっては出廷していただくこともあります。

POINT!強制執行の費用

強制執行手続をする場合、弁護士費用の他に、実費がかかります。この費用は、どのような財産に対して強制執行するのか等によって大きく異なります。詳しくは、弁護士と御相談下さい。

あなたのお悩みも、MIRAIOへ相談してみませんか!

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

よくあるご質問
費用について

サービスに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

強制執行手続支援サービスTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。