事務所の移転に伴い、移転先のオーナーと賃貸借契約を締結することになりました。オーナー側から提示された契約書を見てみると、自社に不利な内容に見えるので、内容を確認して欲しいのですが・・・。|事例紹介|紛争・トラブル解決/契約書作成サービス|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 国内企業法務サポート 紛争・トラブル解決/契約書作成サービス 事例詳細
紛争・トラブル解決/契約書作成サービス 事例詳細

相談の経緯

事務所の移転に伴い、移転先のオーナーと賃貸借契約を締結することになりました。
オーナー側から提示された契約書を見てみると、自社に不利な内容に見えるので、内容を確認して欲しいのですが・・・。

MIRAIOからの支援内容

そもそも、先方から提示される契約書は、先方が有利になっているのが通常。
確認せずにそのまま契約してしまうと、想定外のリスクを抱えてしまう可能性もあります。
また自ら作成していないので、こちら側の要望が反映されていない可能性もあります。
MIRAIOでは、依頼者に提示された契約書を、依頼者の立場に立って確認いたします。

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。