被扶養者(異動)届の添付書類 B社は、設立間もない従業員5名の販売業です。同社社長Cさん以外の従業員はすべて営業で、総務業務は社長のCさんが1人で処理していました。いよいよ社会保険の新規適用を申請しようしたとき、被扶養者のいる従業員についての必要書類にはどのようなものが実際あるのか、と相談を受けました。|事例紹介|労務マネジメント|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 国内企業法務サポート 労務マネジメント 事例一覧
労務マネジメント 事例詳細

相談の経緯

被扶養者(異動)届の添付書類

B社は、設立間もない従業員5名の販売業です。
同社社長Cさん以外の従業員はすべて営業で、総務業務は社長のCさんが1人で処理していました。
いよいよ社会保険の新規適用を申請しようしたとき、被扶養者のいる従業員についての必要書類にはどのようなものが実際あるのか、と相談を受けました。

MIRAIOからの支援内容

設立間もない会社では、社長一人で、事務のすべてを行っていることがほとんどです。
B社社長のCさんもその例外でなく、社会保険の新規適用申請において被扶養者のいる従業員の方に対する「被扶養者(異動)届」に添付する書類の種類については知りませんでした。
実際、「被扶養者(異動)届」には、被扶養者の収入の有無にかかわらず、収入が確認できる書類、同居の事実が確認できる等の添付が必要となります。

例えば、次のようものが該当します。

  • 所得証明・非課税証明書
  • 勤務先の証明書・給与明細書の写し
  • 失業保険受給資格者証の写し
  • 年金証書・年金の改定通知書の写し

同居の事実が確認できる書類等としては、次の通りです。

  • 被保険者世帯全員の住民票
  • 民生委員等による同居の証明

これ以外にも、場合によってはさらに必要となる書類等もあり、その都度確認する必要があります。
このような説明を通じて、幣所への社会保険の新規適用申請書の作成及び提出代行をご依頼いただきました。

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。