破産手続はどのように進みますか。|よくあるご質問|会社再生|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 会社再生 よくあるご質問
会社再生 会社再生に関するよくあるご質問

法的整理(破産)


質問

破産手続はどのように進みますか。


回答

会社が破産申立を行うと、裁判所の審問を受けて、破産手続開始決定が下され、破産管財人(弁護士)が選任されます。その後、破産管財人との打合せを行い、会社の資産の処理(売却や廃棄等)を破産管財人の指示の下で行っていきます。そして、会社の資産が全て処分し、債権者集会にて、破産管財人から資産・負債の状況報告が行われ、配当の有無などが決定されます。配当がなければ、その時点で破産手続が終了となります。他方で、配当がある場合、配当期日が設定され、破産管財人にて債権者宛に配当が行われ、破産手続が終結します。代表者は破産管財人の指示に従い、資産の売却等の協力をする必要があります。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。