法的整理と従業員への一部店舗の引継を両立させる!|事例紹介|会社再生|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 会社再生 事例詳細
会社再生 事例詳細

法的整理と従業員への一部店舗の引継を両立させる!

相談の経緯

年商6000万円、従業員5名の服飾品製造及び販売業を営んでいます。5店舗あるのですが、1店舗のみ黒字でその他は赤字経営です。黒字店舗について従業員から、引き継ぎたいとの話を受けているが、どうすればいいのか困っています。

MIRAIOからの支援内容

ヒアリングをした結果、すぐに資金ショートすることが予想され、買掛金の決済も間に合わない状態であったため、破産申立を早急に行い、破産手続きの中で採算店舗を譲渡することを決断しました。破産管財人の協力もあり、1店舗は従業員に引き継ぎ、会社本体は破産手続きにて無事終了しました。

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。