M&Aで自社を売却しようと思っていますが、相談にあたって必要な資料にはどの様なものがあるのでしょうか。|よくあるご質問|税金|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 国内企業法務サポート 税務・事業承継支援サービス よくあるご質問
国内企業法務サポート 税務・事業承継支援サービスに関するよくあるご質問

事業承継支援サービス


質問

M&Aで自社を売却しようと思っていますが、相談にあたって必要な資料にはどの様なものがあるのでしょうか。


回答

業種によっても、拝見させていただく資料は若干異なってきますが、全般的には下記のような資料が必要となります。下記以外のものについては、お話を伺った上で必要と判断した場合に、拝見のお願いをすることになります。

  • 直近3期の決算書・付属明細書の写し
  • 直近3期の確定申告書の写し
  • 商業登記簿謄本
  • 会社案内やカタログといった事業内容の分かる資料
  • 株主名簿
  • 今後5年−10年における事業計画書

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。