M&Aで自社を売却したいと思った場合には、必ずアドバイザーが必要なのでしょうか。|よくあるご質問|税金|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 国内企業法務サポート 税務・事業承継支援サービス よくあるご質問
国内企業法務サポート 税務・事業承継支援サービスに関するよくあるご質問

事業承継支援サービス


質問

M&Aで自社を売却したいと思った場合には、必ずアドバイザーが必要なのでしょうか。


回答

M&Aを実行するに当たり、法的にアドバイザーが必要ということはありません。
ただし、御社の企業価値を算定し、譲渡先の選定及び交渉を行うため、現状の自社のマンパワーでは、現実的には難しいかと思いますので、専門家のアドバイスを受けることを強くお勧めいたします。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。