債務保証問題により、後継者を見つけることができません。以前、役員に後継者を頼んだのですが、「1億円近い保証はとても背負いきれない」と断られてしまいました。後継者がいないので、事業清算も考えています。何とか、事業を承継する方法はないでしょうか?|事例紹介|紛争・トラブル解決/契約書作成サービス|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 国内企業法務サポート 税務・事業承継支援サービス 事例一覧
国内企業法務サポート 事例一覧

相談の経緯

債務保証問題により、後継者を見つけることができません。
以前、役員に後継者を頼んだのですが、「1億円近い保証はとても背負いきれない」と断られてしまいました。
後継者がいないので、事業清算も考えています。何とか、事業を承継する方法はないでしょうか?

MIRAIOからの支援内容

A社は後継者がいない状態ではありましたが、年商は10億円。安定した利益を上げてきていました。
ただし、借入金があり、それがネックになっていました。
そこでミライオは従業員の引継ぎを視野に入れた業務提携、事業譲渡の方策を探していくことに。
公認会計士が企業価値を算定し、その価値を下げないように、承継するにはどうしたらいいかを検討いたしました。
そこで、会社を二つの部門に分けた持ち株会社を設立してもらい、1億円近い保証を分けることにしました。
幹部社員の教育なども含めて計画、実行を行うと、後に従業員が承継を了解してくれました。

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。