遺産分割協議をしたいのだが、相続人のうちの一人の行方がわかりません。|よくあるご質問|登記|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 国内企業法務サポート 登記 よくあるご質問

法人のお客様 国内法務サポート 登記 よくあるご質問

相続登記


質問

遺産分割協議をしたいのだが、相続人のうちの一人の行方がわかりません。


回答

行方不明の人を除いて遺産分割協議をすることは出来ませんので、行方不明の人については、失踪宣告の方法があります。
普通の失踪の場合には、生死が7年間わからない場合に家庭裁判所に失踪宣告の申し立てをすることが出来ます。
失踪期間満了のときに死亡したものとみなされます。
7年未満の場合は、不在者財産管理人の選任を家庭裁判所に申し立てて、その管理人と遺産分割協議をすることになります。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。