根抵当権抹消手続きをしないうちに、数年が経ち、根抵当権者が破産してしまった。根抵当権抹消登記はできますか?根抵当権者が破産した場合は、どうすれば抹消登記ができるのでしょうか?|事例紹介|登記|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 国内企業法務サポート 登記 事例詳細
法人のお客様 登記 事例詳細

相談の経緯

根抵当権抹消手続きをしないうちに、数年が経ち、根抵当権者が破産してしまった。
根抵当権抹消登記はできますか?根抵当権者が破産した場合は、どうすれば抹消登記ができるのでしょうか?

MIRAIOからの支援内容

根抵当権者が破産した場合、破産管財人からの委任状等が必要となります。
MIRAIOでは委任状等の再請求をご本人様に代わりまして、破産管財人とおこない、抹消登記に必要な書類が整い次第、登記申請をおこないました。

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。