すべての人に未来を

24時間365日受付お問い合わせ

弁護士法人 法律事務所 MIRAIO

債務整理

事例紹介

債務整理の解決事例をご紹介します。

カテゴリ別一覧:

事例11

経緯

無職・38歳、
1人暮らしです。
以前は派遣社員として収入もあり、その頃は、たまたま手持ち現金がない時に軽い気持ちで消費者金融から借入れをして補填していました。
ある日、突然の派遣契約の打ち切りを言い渡され、その後は失業手当を貰いながらも、再就職活動をしました。なかなか職に就くことが出来ず、ついには無収入となり、以前作った消費者金融のカードで借金をして、生計を立てる日々が続きました。
その後、気がつくと完全に借金に依存するような状態になっており、最終的には200万円以上の借金を抱えていました。

MIRAIOからの
支援内容

相談した当初は、弁護士さんからまずは借金をリセットすべく自己破産を勧められましたが、自分が自己破産するなんて・・・と全くその意見を受け入れられず、一旦考えることにしました。
それから1ヶ月ほど悩みましたが、「もう一度相談してみよう」と思い直し、弁護士さんと再度面談をしました。

その時も、最初と変わらず親身に相談に乗っていただき、徐々に「やはり自己破産しかないかな・・・」と思えるようになり、思い切って破産手続きを選択しました。
今では、借金もなくなり、明るく前向きな自分を取り戻すことが出来ました。また、アルバイトですが収入を得られるようになり、人並みの生活を送れるようにもなりました。 今振り返ると、「なんで、もっと早く相談して、自己破産を決断しなかったのだろう・・・」と思います。
本当にありがとうございました。感謝しています。

結果

「自己破産」は裁判所に申し立てて、現在の債務を全て免除してもらう方法です。支払いが不能と判断された場合に適用される制度です。
ミライオでは破産に関するご相談を無料でお受けしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

事例12

経緯

アルバイト(37歳)
子供2人(小学校・保育園)と3人で暮らしています。
当時、夫の浮気により離婚、母子家庭となりました。
当初は、別れた夫から養育費や慰謝料の支払いがありましたが、徐々に支払われなくなりました。
そのため、昼間と夜間で二つの仕事を掛け持ちしましたが、思うように収入が得られず、借入れに手を出してしまいました。
その後は、簡単に借入れが出来たこともあり、ついつい甘えるようになり、気がつくと借金は230万円ほどにのぼっていました。

MIRAIOからの
支援内容

MIRAIOに相談したところ、これから子供の教育費がかかってくることや、仕事を掛け持ちして疲れ果てていた自分を考慮して、破産を勧められました。

初めは、破産をするなんて自分が情けない・・・と受け入れられなかったのですが、弁護士の方と話をしているうちに、「2人の子供のことを思うとそれも仕方ないのかな」と思えるようになり、破産を決意しました。
今では、借金のことで悩むことは全くなくなりました。相変わらず2つの仕事を掛け持つ忙しい日々は以前と変わりませんが、精神的な余裕を持てるようになりました。今後は、その気持ちのゆとりを2人の子供に注いであげていきたいと思っています。
本当に感謝しています。

結果

「自己破産」は裁判所に申し立てて、現在の債務を全て免除してもらう方法です。支払いが不能と判断された場合に適用される制度です。
ミライオでは破産に関するご相談を無料でお受けしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

資料のご請求・お問い合わせは下記よりお願いします。

法律相談なら弁護士法人法律事務所MIRAIOヘ。
経験豊富な弁護士がサポートします。お気軽にお問い合わせください。

一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us.24時間365日受付

Mail Formメールで相談受付 Consultation Tool相談ツールMIRAIO Document Request資料請求

一人で抱え込まずに、お気軽にご連絡ください。