MIRAIOからの支援内容(破産) | 債務整理 | 弁護士法人法律事務所MIRAIO


  • 債務整理TOP
  • 任意整理(和解)
  • 個人民事再生
  • 破産
  • 事例一覧
  • よくあるご質問
  • 費用について
  • MIRAIO TOPに戻る

破産の解決事例
経営資金のための借金が返せなくなってしまいました(2)

相談の経緯

  • 自営業(ガソリンスタンド経営)80歳
  • 妻と2人暮らし

バブル崩壊後、資金繰りが苦しくなり、利息が高い商工ローンから借入れを始め、次第に信販会社や消費者金融から借入れをするようになりました。
しかし、売上は減少する一方で、返済は遅れがちになり、とうとう保証人の妻に請求がくるようになりました。また、担保不動産の強制執行予告までくるようになりましたが、この時点で負債総額は6,000万円以上となっており、困り果てて相談することにしました。

MIRAIOからの支援内容

MIRAIOに相談した結果、明らかな債務超過で、今後も売上増加が見込めなかったため破産を選択しました。

取引先等の借入れ業者には迷惑を掛ける結果となりましたが、管財人によって資産を換価したところ、取引先等の借入れ業者に配当することもでき、あのまま資産を食い潰すまで事業を継続していたより最終的には良かったと思っています。また、保証人であった妻も同時に破産申立てをしたため、弁護士費用、管財人費用も別々で申立するより安く済み、本当に良かったです。

まとめ

「破産」は裁判所に申し立てて、現在の債務を全て免除してもらう方法です。支払いが不能と判断された場合に適用される制度です。
ミライオでは破産に関するご相談を無料でお受けしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-783-005

受付時間

平日 10:00 〜 18:00

※上記以外と土日祝日は自動音声にて承ります。
※お電話頂く際には、番号をお確かめのうえおかけまちがいのないようにお願いします。

ページTOPに戻る

債務整理のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
借金を減らしたい・無くしたい、過払い金を取り戻したい、そんなあなたのお悩みを弁護士が解決いたします。