交通事故と加害者の死亡|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 交通事故 よくあるご質問
交通事故に関するよくあるご質問

交通事故・損害賠償請求サービス


質問

加害者が死亡してしまいました。誰に賠償請求をしたら良いのでしょう。


回答

相続人に賠償請求しますが、訴訟になるようなら弁護士に相談を。
事故の加害者が死亡してしまった場合でも、損害賠償の義務が消滅してしまうわけではありません。その加害者が持っていた資産や負債などと同様に、その賠償義務も相続人に相続されます。ですから加害者の相続人に対して請求をおこなうということになります。
加害者が自動車保険に加入していて、その保険会社が交渉の窓口になっているようでしたら、とくに心配をする必要はないでしょう。保険会社の側で相続人と打合せをおこなっていると考えられます。ただし話し合いでは示談がまとまらず、結局、裁判などで争うようになる場合には、訴訟の相手方は通常は保険会社ではなく相続人になります。その場合には弁護士に一度相談をしてみてください。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

交通事故と加害者の死亡TOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。