労働問題|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 労働問題

労働問題 こじれてしまった労使紛争。働く人の立場で解決をサポートします!

職場や待遇に不満はありませんか。

労働問題とひと口に言っても、その悩みは十人十色、人の数だけ悩みもあります。その悩み!法律で解決できるかもしれません! 仕事は夢を叶えるためのもであったり、自己実現の場であったり、少なくとも、生活の糧を得るための人生の重要な要素です。家族や恋人、友人、はたまた自分の趣味などよりも、仕事に費やす時間は人生の大半です。仕事に問題を抱えているということは、まさに人生に問題を抱えているということです。そんな悩みを解決するために、MIRAIOにご相談ください。

よくあるご質問
費用について

こんな悩み、ありませんか?

  • サービス残業をさせられる
  • 肩書きが管理職だと残業代は払われないの?
  • 退職金が払われない
  • 能力不足と言われ、解雇されました。
  • リストラのため、解雇されました。
  • 転籍命令を拒否したら、解雇されました。
  • 3年更新したパート契約を、今回、打ち切られてしまいました。
  • 上司の誘いを断ったら、人事考課で嫌がらせをされました。
  • 執拗に関係を迫られて退職に追い込まれました。
  • 上司と対立したら、職場イジメが始まりました。
  • 会社から、退職金カットを言い渡されました。
  • 家庭の事情で、出向命令に従うことが難しいのですが。

MIRAIOで解決

  • 未払い賃金回収サービス 未払い賃金・未払い残業代の回収をお手伝いします。
  • 不当解雇救済サービス 解雇の撤回や金銭賠償についてお手伝いします。
  • セクハラ・パワハラ被害回復サービス 慰謝料請求など損害の回復のお手伝いをします。
  • 労働条件の不利益変更対抗(交渉)サービス 労働条件を従前のものに戻したり、経済的な損害が発生している場合には、その回復のお手伝いをします。

事例紹介

Aさん(32歳 男性)

32歳の会社員です。就業時間は朝8時30分から夕方5時30分まで、休憩時間は昼に1時間です。月中は比較的、定時で帰れますが、月末、月初は繁忙になり、毎月30時間から40時間は残業をしています。しかし、うちの会社は、残業代の限度は10時間分までしか支給されません。課長に言っても「会社の規定」だと言って取り合ってくれません。

Bさん(52歳 男性)

私は52歳の会社員です。長年働いてきましたが、会社の経営悪化を理由に、突然解雇されました。仕方がないのでしょうか。

Cさん(26歳 女性)

私は事務職をしていますが、職場の上司からしつこく飲食に誘われています。一度誘いを断ったら人事評価を下げられてしまいました。被害者なのに納得できないのですが?

Dさん(43歳 男性)

不景気のため、会社の経営状況が悪化し、「退職金の額を一律15%カットする」という、就業規則の変更が行われました。このような変更は認められるのでしょうか?

よくあるご質問
費用について

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

労働問題TOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。