すべての人に未来を

24時間365日受付 お問い合わせ

債務整理

債務整理全般のよくあるご質問

カテゴリ別一覧:

自分で破産手続きを進める場合のメリット・デメリットは何ですか?

メリットとしてもっとも大きいのは、弁護士費用がかからないので、破産手続きにかかる費用を節約することができることです。 特にめぼしい財産の無い場合の破産手続(同時廃止)を弁護士に依頼する場合、一般に、着手金として20~30万円、さらに成功報酬として20~30万円程度の費用がかかります。 その点、MIRAIOでは、着手金はなく、弁護士費用として29万円(同時廃止の場合)で処理を行っています。 ※その他、申立にかかる諸経費(2.5万円)もかかります。 デメリットですが、「煩雑な破産手続をご自身でこなさなければならないこと」「破産申立まで借入れ業者からの取立てを止めることが出来ないこと」等があげられます。 ※弁護士にご相談頂ければ、すぐに借入れ業者からの取立てを止める事が出来ます。 それをふまえた上で、ご検討ください。

お問い合わせ

資料のご請求・お問い合わせは下記よりお願いします。

法律相談なら弁護士法人法律事務所MIRAIOヘ。
経験豊富な弁護士がサポートします。お気軽にお問い合わせください。

一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us.24時間365日受付

Mail Formメールで相談受付 Consultation Tool相談ツールMIRAIO Document Request資料請求

一人で抱え込まずに、お気軽にご連絡ください。