すべての人に未来を

24時間365日受付お問い合わせ

弁護士法人 法律事務所 MIRAIO

労務マネジメント

事例紹介

労務マネジメントの解決事例をご紹介します。

カテゴリ別一覧:

事例1

経緯

B社には従業員が20名おりますが、就業規則がなく、営業ルール、勤務体制や賃金の支払いなど、必要最小限の社内ルールを書面で従業員に説明し配布していたという状況でした。
このままではまずいと思い、最新の労働関連諸法令に対応した就業規則を作ってもらいたい。
また初めてですので、労働基準監督署への届出もお願いしたい。

MIRAIOからの
支援内容

常時10人以上の労働者を使用する事業場では必ず就業規則を作成し、労働基準監督署に届出しなければならないことを社長にお伝えしました。

結果

お困りの点やご要望、運用実態をお聞きし、最新の法令に対応した就業規則、そして業界特有の業務に対応した諸規程を作成しました。

期間:就業規則新規作成 2ヶ月半

事例2

経緯

A社は50名の従業員を抱え、サービス業をしています。
もともと就業規則はあったのですが、法改正に伴う見直しをせず、数年間放置してきました。
最新の法律改正に対応した就業規則を作ってもらいたいのですが…。

MIRAIOからの
支援内容

人事責任者の方に現在お困りになっていることや、変更したい要望事項をヒアリングし、就業規則を改定しました。

結果

特に、数年間放置していたため、育児・介護規程が古く、さらに管理監督者の取扱い、国内出張、海外出張、定年65歳、裁判員制度の休暇取り扱いなど、全般を見直し、労働契約法などの最新の法律改正に対応した就業規則を作成しました。
また、改正した就業規則は労働基準監督署に届出をし、従業員にもきちんと周知するよう、アドバイスをしました。

期間:就業規則変更 1ヶ月半

お問い合わせ

資料のご請求・お問い合わせは下記よりお願いします。

法律相談なら弁護士法人法律事務所MIRAIOヘ。
経験豊富な弁護士がサポートします。お気軽にお問い合わせください。

一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us.24時間365日受付

Mail Formメールで相談受付 Consultation Tool相談ツールMIRAIO Document Request資料請求

一人で抱え込まずに、お気軽にご連絡ください。