すべての人に未来を

24時間365日受付 お問い合わせ

債務整理

自己破産のよくあるご質問

カテゴリ別一覧:

自己破産の裁判が始まると、どのような制限が発生するのですか?

破産手続開始決定によって債務者は破産者となります。破産者は、手続が終わるまで財産の管理処分権を失います。さらに、次に挙げる一定の制限を受けます。
  1. 居住に関する制限(裁判所の許可や管財人の同意がないと、旅行や転居が出来ません。)
  2. 郵便物の受取制限(郵便物が管財人に転送され、内容を検査されます。)
  3. 管財人が行う調査に協力する義務があります。
なお、これらの制限は「同時廃止」の場合には生じません。

お問い合わせ

資料のご請求・お問い合わせは下記よりお願いします。

法律相談なら弁護士法人法律事務所MIRAIOヘ。
経験豊富な弁護士がサポートします。お気軽にお問い合わせください。

一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us.24時間365日受付

Mail Formメールで相談受付 Consultation Tool相談ツールMIRAIO Document Request資料請求

一人で抱え込まずに、お気軽にご連絡ください。