すべての人に未来を

24時間365日受付 お問い合わせ

債務整理

民事再生(個人再生)のよくあるご質問

カテゴリ別一覧:

再生手続開始決定によって債権者はどのような制約を受けますか?

再生手続きが開始された場合には、債権者は再生手続き外で債務の弁済を受けることが禁止されます。また強制執行や仮差押えも行うことが禁止されます。さらに再生手続開始決定後は、すでに効力が生じている強制執行の手続きも効力は中止となります(民事再生法39条1項)。 ※実際の強制執行手続きを止める方法については弁護士にご相談ください。

お問い合わせ

資料のご請求・お問い合わせは下記よりお願いします。

法律相談なら弁護士法人法律事務所MIRAIOヘ。
経験豊富な弁護士がサポートします。お気軽にお問い合わせください。

一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us.24時間365日受付

Mail Formメールで相談受付 Consultation Tool相談ツールMIRAIO Document Request資料請求

一人で抱え込まずに、お気軽にご連絡ください。