破産:MIRAIOの回答 弁護士法人法律事務所MIRAIO


  • 債務整理TOP
  • 任意整理(和解)
  • 個人民事再生
  • 破産
  • 事例一覧
  • よくあるご質問
  • 費用について
  • MIRAIO TOPに戻る

破産のよくあるご質問
破産の裁判が始まると、どのような制限が発生するのですか?

A

破産手続開始決定によって債務者は破産者となります。破産者は、手続が終わるまで財産の管理処分権を失います。さらに、次に挙げる一定の制限を受けます。

  • (1)居住に関する制限(裁判所の許可や管財人の同意がないと、旅行や転居が出来ません。)
  • (2)郵便物の受取制限(郵便物が管財人に転送され、内容を検査されます。)
  • (3)管財人が行う調査に協力する義務があります。

なお、これらの制限は「同時廃止」の場合には生じません。

まとめ

「破産」は裁判所に申し立てて、現在の債務を全て免除してもらう方法です。支払いが不能と判断された場合に適用される制度です。
ミライオでは破産に関するご相談を無料でお受けしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-783-005

受付時間

平日 10:00 〜 18:00

※上記以外と土日祝日は自動音声にて承ります。
※お電話頂く際には、番号をお確かめのうえおかけまちがいのないようにお願いします。

ページTOPに戻る

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。