MIRAIOからの支援内容 弁護士法人法律事務所MIRAIO


  • 債務整理TOP
  • 任意整理(和解)
  • 個人民事再生
  • 破産
  • 事例一覧
  • よくあるご質問
  • 費用について
  • MIRAIO TOPに戻る

破産の解決事例
母子家庭のため、常に生活費が足りませんでした。

相談の経緯

  • アルバイト(37歳)
  • 子供2人(小学校・保育園)と3人で暮らしています。

当時、夫の浮気により離婚、母子家庭となりました。
当初は、別れた夫から養育費や慰謝料の支払いがありましたが、徐々に支払われなくなりました。
そのため、昼間と夜間で二つの仕事を掛け持ちしましたが、思うように収入が得られず、借入れに手を出してしまいました。
その後は、簡単に借入れが出来たこともあり、ついつい甘えるようになり、気がつくと借金は230万円ほどにのぼっていました。

MIRAIOからの支援内容

MIRAIOに相談したところ、これから子供の教育費がかかってくることや、仕事を掛け持ちして疲れ果てていた自分を考慮して、破産を勧められました。

初めは、破産をするなんて自分が情けない・・・と受け入れられなかったのですが、弁護士の方と話をしているうちに、「2人の子供のことを思うとそれも仕方ないのかな」と思えるようになり、破産を決意しました。
今では、借金のことで悩むことは全くなくなりました。相変わらず2つの仕事を掛け持つ忙しい日々は以前と変わりませんが、精神的な余裕を持てるようになりました。今後は、その気持ちのゆとりを2人の子供に注いであげていきたいと思っています。
本当に感謝しています。

まとめ

「破産」は裁判所に申し立てて、現在の債務を全て免除してもらう方法です。支払いが不能と判断された場合に適用される制度です。
ミライオでは破産に関するご相談を無料でお受けしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-783-005

受付時間

平日 10:00 〜 18:00

※上記以外と土日祝日は自動音声にて承ります。
※お電話頂く際には、番号をお確かめのうえおかけまちがいのないようにお願いします。

ページTOPに戻る

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。