企業の買収というとイメージが悪いのですが…?|よくあるご質問|会社再生|弁護士法人法律事務所MIRAIO

法人のお客様 会社再生 よくあるご質問
会社再生 会社再生に関するよくあるご質問

事業再生・M&A


質問

企業の買収というとイメージが悪いのですが、具体的にどのようなことなのでしょうか。


回答

会社は不動産のようなものと同じ資産ですので、売買することが可能です。たとえば後継者不在ではあるが、立派に育った会社を同業者にひきとってもらい営業を続ける、というようなものも買収の一種ですが、こういったものを友好的買収と呼びます。これまで多く報道されている悪いイメージの買収の多くは敵対的買収と呼ばれるもので、企業の買収も使い方しだいで良くも悪くもとらわれてしまうということがあります。


サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

このページのTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。