すべての人に未来を

24時間365日受付お問い合わせ

弁護士法人 法律事務所 MIRAIO

B型肝炎訴訟

治療法・薬の用語集

カテゴリ別一覧:

ウルソデオキシコール酸(UDCA)
ウルソデオキシコール酸(UDCA)は、漢方薬の熊胆(くまのい)の成分を化学的に合成した胆汁酸製剤で、肝庇護療法に使用される薬の1種です。肝臓の血流を増加させることで、肝細胞を保護する作用があり、AST(GOT)、ALT(GPT)値...
小柴胡湯
小柴胡湯は肝炎の治療で処方される漢方薬です。主薬の柴胡をはじめ7種類の生薬からできています。胃腸や肝臓、呼吸器の働きを改善し、また、体の免疫機能を調整し炎症をやわらげます。 副作用として、インターフェロン治療との併用は、間質...
プロパゲルマニウム製剤(セロシオン)
プロパゲルマニウム製剤は、B型肝炎の治療薬として、1994年に発売された薬です。細胞性免疫賦活作用(ウイルス感染細胞の排除)、ウイルス増殖の抑制作用などをあわせもつ内服剤で、注射剤のインターフェロンと同じ効果がありますが、インター...
プレドニゾロン製剤(プレドニン)
プレドニゾロン製剤は、合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)で、抗炎症作用、抗アレルギー作用、免疫抑制作用のほか、広範囲にわたる代謝作用を示します。通常、内科・小児科、外科など各科のさまざまな病気の治療に用いられますが、病気の原因そ...
テノホビル アラフェナミド フマル酸塩(ベムリディ) 
べムリディは、既承認のB型慢性肝炎治療薬テノホビル(テノゼット)の新規プロドラッグで、2016年11月に承認されました。(2017年2月15日より発売開始) テノホビル(テノゼット)の1/10以下の用量で、テノホビル(テノゼット)...
プロドラッグ
プロドラッグとは、そのままでは目的の薬理作用を発揮せず、生体内で代謝されてから、初めて活性物質に変化して、薬の効能を現す薬です。高い薬理活性をもつ化合物でも、投与した後、消化管内や肝臓で分解され、最終的に体内中の有効成分が、かなり...

お問い合わせ

資料のご請求・お問い合わせは下記よりお願いします。

法律相談なら弁護士法人法律事務所MIRAIOヘ。
経験豊富な弁護士がサポートします。お気軽にお問い合わせください。

一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us.24時間365日受付

Mail Formメールで相談受付 Consultation Tool相談ツールMIRAIO Document Request資料請求

一人で抱え込まずに、お気軽にご連絡ください。