すべての人に未来を

24時間365日受付 お問い合わせ

B型肝炎訴訟

用語集

カテゴリ別一覧:

女性化乳房
女性化乳房とは、男性の乳腺が発達することにより、乳房が肥大化する病気です。女性化乳腺症ともいいます。肝硬変の症状(合併症)として現れることがあります。 男性の女性化乳房の原因には、思春期や更年期におけるホルモンバランスの崩れ...
羽ばたき振戦
羽ばたき振戦とは、自分の意思とは関係なく、手や指が勝手に震える症状のことです。「振戦」とは震えのことですが、手のひらを前に向けた状態で、両腕を前に伸ばす姿勢を保持できずに手がバタバタしてしまう動作が、鳥の羽ばたきのようにも見えるた...
グリチルリチン製剤
グリチルリチンとは、生薬の一種である甘草(かんぞう)の根から抽出される物質です。その成分であるグリチルリチン酸には、抗アレルギー作用、抗炎症作用、抗酸化作用、免疫調節作用、肝細胞障害抑制などの効果・効能があり、風邪薬、鼻炎薬、胃腸...
分岐鎖アミノ酸
分岐鎖アミノ酸(BCAA)とは、たんぱく質を構成するアミノ酸のうち、体内で合成することができない「必須アミノ酸」の一種です。必須アミノ酸は全部で9種類あり、そのうちの「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の3種類のアミノ酸を総称し...
アラニンアミノトランスフェラーゼ
アラニンアミノトランスフェラーゼ(ALT)とは、肝臓、腎臓、心筋、骨格筋などに含まれる酵素の一つです。以前は、GPT(グルタミン酸ピルビン酸トランスアミナーゼ)と呼ばれていましたが、現在はALTが一般的な名称です。 ALTは...
ウインドウ期
ウインドウ期とは、感染症を引き起こすウイルスに感染してから、検査で感染を確認できるまでの期間のことです。ウインドウ期は、ウイルスの種類や検査方法によって異なり、HIV(エイズ)であれば3~6週間、梅毒であれば3~4週間です。 ...
SOL
SOLとは、「space occupying lesion」の略で、「占拠制病変」という意味の医療用語です。占拠性病変とは、肝臓、肺、膵臓などの臓器や身体の内部に何らかの塊状のもの(しこり、できもの、こぶなどと呼ばれる)が見られる...
無症候性キャリア
肝臓にB型肝炎ウイルス(HBV)が感染したとき、大人の場合はウイルスを認識し排除しようとして免疫反応が起こり、ウイルスは駆除されて一過性に終わります。急性肝炎が終結すれば、免疫力ができて二度とB型肝炎にはかかりません。 とこ...
B型肝炎
B型肝炎はB型肝炎ウイルス(HBV)に感染することにより発症する肝炎です。HBVキャリア(HBVを体内にもっている人)の血液や体液に接することにより感染します。HBVは感染した時期、感染したときの健康状態によって、一過性の感染...
肝硬変
なんらかの原因で肝細胞が壊れると、そこに抜けた空間を埋める支持組織(線維)が増えて、肝臓が硬くなります。これが肝硬変といわれる状態です。 このとき、肝細胞の並び方や構成が変化し、再生結節と呼ばれるごつごつとした5~20㎜...

お問い合わせ

資料のご請求・お問い合わせは下記よりお願いします。

法律相談なら弁護士法人法律事務所MIRAIOヘ。
経験豊富な弁護士がサポートします。お気軽にお問い合わせください。

一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us. 24時間365日受付

Mail Form メールで相談受付 Document Request 資料請求

一人で抱え込まずに、お気軽にご連絡ください。