労働審判申立サービス|パワハラ・セクハラ被害回復サービス|労働問題|弁護士法人法律事務所MIRAIO

個人のお客様 労働問題 セクハラ・パワハラ被害回復サービス

セクハラ・パワハラ被害回復サービス 自分ばっかり、もうガマンできない!

労働審判申立サービス

MIRAIOが代理人として、慰謝料等請求の労働審判を申し立てます。

POINT! 労働審判と訴訟との違い

労働審判手続きと訴訟手続きとは、いずれも裁判所から権利の「お墨付き」をいただくという意味では、同じ裁判手続です。とは言え、いろいろな違いがあります。例えば、

  1. 裁判所への手数料が、労働審判手続きだと訴訟の場合の半額となること
  2. 裁判所の決断までの期間が、労働審判手続きの方が短期間となる可能性が高いこと(労働審判手続きは3回以内の期日で原則終了)
  3. 労働審判手続きなら、労働者が働いていた場所を管轄する裁判所でも申立て可能なこと
  4. 労働審判手続きの方が柔軟な解決が期待できる
  5. 訴訟だと法廷に毎度行く必要がない

等々。どちらを選ぶかはMIRAIOでご相談ください。

あなたのお悩みも、MIRAIOへ相談してみませんか!

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

よくあるご質問
費用について

サービスに関するお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-783-005 【予約受付時間】平日10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご来所の方はこちら

アクセスマップ

労働審判申立サービスTOPへ

法律のことなら悩まずに、すぐミライオへ!
さまざまな問題からあなたやご家族の人生を守ります。弁護士が真摯にサポートいたします。