すべての人に未来を

24時間365日受付お問い合わせ

弁護士法人 法律事務所 MIRAIO

離婚

事例紹介

離婚の解決事例をご紹介します。

カテゴリ別一覧:

事例1

経緯

公務員の夫と結婚20年目にして離婚することで合意。マンション、預貯金、生命保険等の財産の清算の仕方で話がまとまらず、弁護士に相談。

MIRAIOからの
支援内容

弁護士による交渉の結果、合計800万円の財産を分与することで合意成立

まとめ

調査の結果、マンションの価値はローン残額を時価から控除した800万円、生命保険の返戻金は300万円、預貯金は500万円とわかったので、これらの合計価額1600万円の2分の1にあたる800万円を夫がAさんに支払うことで合意成立。公正証書も作成しました。

事例2

経緯

2年間の別居の末、夫と離婚することで話はまとまりましたが、預貯金の分与については夫が頑なに拒否していました。

MIRAIOからの
支援内容

家庭裁判所に財産分与の調停を申立て、判明した預貯金(約300万円)の6割の分与を認める審判が確定

まとめ

夫は、当初、預貯金はないと主張していましたが、金融機関に対する裁判所からの調査依頼の結果、預金額が判明。分与額が5割を超えたのは、夫が、別居期間中、生活費の支払をまったくしなかったことが考慮されたためでした。

事例3

経緯

異性関係の絶えない夫に愛想を尽かし、慰謝料及び財産分与として500万円の支払を求めて離婚調停を申立てたが不調。裁判での決着を決意して弁護士に相談。

MIRAIOからの
支援内容

夫の不貞行為が原因で離婚に至ったとして、離婚のほか350万円の支払いが決定

まとめ

日記や浮気調査の資料などから、夫の不貞行為が明らかとなり、預貯金の1/2に慰謝料が加算されて合計350万円の財産分与が認められました。

お問い合わせ

資料のご請求・お問い合わせは下記よりお願いします。

法律相談なら弁護士法人法律事務所MIRAIOヘ。
経験豊富な弁護士がサポートします。お気軽にお問い合わせください。

一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us.24時間365日受付

Mail Formメールで相談受付 Consultation Tool相談ツールMIRAIO Document Request資料請求

一人で抱え込まずに、お気軽にご連絡ください。