すべての人に未来を

24時間365日受付 お問い合わせ

B型肝炎訴訟

B型肝炎訴訟と給付金についてのよくあるご質問

カテゴリ別一覧:

B型肝炎給付金を請求することによるデメリットはありませんか?

給付金を請求することによるデメリットはほとんどないと言っても過言ではありませんが、あえてデメリットを挙げるのであれば、次の2点です。
  • 必要書類の収集に手間がかかる
  • 費用がかかる
必要書類には、病院関係の書類(検査結果、カルテ、診断書など)、役所関係の書類(戸籍謄本、戸籍の附票など)、自分で作成する書類(陳述書、報告書など)などがあります。 これらを全部自分で収集すると手間がかかります。ただし、経験豊富な弁護士に依頼することにより、効率的な収集方法のアドバイスがもらえますし、ある程度の書類は弁護士が代わりに取得してくれます。 費用については、検査費用、書類取得費用、訴訟費用(印紙代、切手代)、弁護士費用などがかかります。 検査費用、書類取得費用については、効率的な書類収集をすることにより節約することは可能です。 詳しくは、次のページもご参照ください。 「B型肝炎訴訟のデメリットと解決策!よくある勘違いもスッキリ解消!」

お問い合わせ

資料のご請求・お問い合わせは下記よりお願いします。

法律相談なら弁護士法人法律事務所MIRAIOヘ。
経験豊富な弁護士がサポートします。お気軽にお問い合わせください。

一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us.24時間365日受付

Mail Formメールで相談受付 Consultation Tool相談ツールMIRAIO Document Request資料請求

一人で抱え込まずに、お気軽にご連絡ください。